化粧下地でシミをしっかりカバー。でも化粧崩れも心配ですよね。

暑い夏がやってきます。
今でも梅雨でジメジメして嫌~な時期ですよね。
こういう時期って、化粧崩れしやすいので本当に嫌になります。
最近では顔のシミがすごく気になるので、化粧下地などでしっかりカバーするようにしています。
ベースメイクってシミをカバーするのにすごく大切なんですが、適当に化粧下地を使っていたりすると、せっかくカバーしているシミが化粧崩れなどで目立つようになったりもするんです。

なので化粧下地などのベースメイク選びは、シミをカバーするのにとても大切になんってくるんですよね。
あ、プールに行く時って化粧下地とかどうしてますか?
どうせ落ちるし、化粧はしない~なんて人いませんか??
ちゃーんとベースメイクをしないと、日焼けも心配です。何より私は、このシミを人様に見せるなんて考えられない(>_<)
なので、日焼け止めもしっかり入っている化粧下地を使ってベースメイクはしっかりしていきます!
あと、水に顔はつけません!絶対に!!まぁ子供にかけられることはありますが、多少のことでは化粧崩れしないような下地を使っているので大丈夫!

本当に年を取るって嫌ですね。若い頃は日焼けも気にしなかったし、シミもなかったのでシミをカバーできる化粧下地!なんて考えたこともなかったなー。
まぁ、あの時あまりにも気を遣わな過ぎた付けが今になってきているんでしょうけどね。
若い人は、シミをカバーするよりシミを防ぐ!作らないことが一番大事!!
オバちゃんは化粧下地でシミカバー、頑張りますよ~!!

化粧下地 シミ カバー

1人暮らしはお金が掛かりますね。

3か月前から一人暮らしを始めたんです。

家賃は4万5千円で水道光熱費が1万2千円、携帯代や食費、生活費を合わせるとほとんどお金が残らないです。

田舎なので給料の高い仕事はほぼないですし、というより給料安いんですよね。

なので、毎日の生活がキツキツなんです。

実家暮らしの方が生活費3万円は入れていましたけど、自由に使えるお金もありましたし、毎月貯金もできたので良かったのですけど、諸事情により家を出ないといけなくなってしまったのです。

田舎での一人ぐらいは本当辛いですよ。

でも助かるのは、マジでお金がないときってあるじゃないですか?行きつけのスナックのママがただでご飯を作ってくれるんです。

昔は毎日子供のためにお弁当作ったり夕食作ってあげたりしていたみたいなんですが、子供もすっかり成人して県外に行ってしまったらしく、元々がシングルマザーなので、家では一人らしいんです。

なので、私のような若者?に対して本当に良くしてくれて、時々ご飯を食べにスナックに行っています。

もう本当のお母さんみたいで厳しいところもあるのですが、優しいんですよ。

お金がないときは頼ってしまいますけど、冬のボーナスが出たときは何かプレゼントでもしたいなと思っています。

マジで金がない※緊急時の即日融資ならこちら!スマホ対応

33歳の誕生日プレゼント!

33歳になった時に彼女からグッチの財布をプレゼントしてもらいました。

今まで使っていた財布はボロボロですり切れていたんですね。

仕事上営業マンなので、彼女が気を使ってくれて財布はブランド財布を使いなさいと言ってプレゼントしてくれました。

実は33歳にもなりますけど、グッチのようなブランド財布を持つのは初めてなんですね。

大学生の頃に購入したポールスミスの長財布を今まで使っていましたからね。

せっかくプレゼントしてもらった財布なので大事に使っていきたいと思います。